システムキッチンを選ぶ4つのポイント

システムキッチンとは、統一性のある収納、洗浄機具、作業場所などを組み合わせた、一体感のあるキッチン設備のことです。いろいろなシステムキッチンが登場しているので、どんなシステムキッチンを選ぼうか迷うこともあると思います。

システムキッチンを選ぶ際には、4つのポイントがあります。ポイントを押さえて、素敵なキッチンを作ってみてください。

●優先順位をはっきりさせる

キッチンに求めることは人それぞれです。おしゃれにしたい、効率性を重視したい、掃除しやすくしたいなど、いろいろとあることでしょう。

キッチンに求めることによってシステムキッチンの選び方が変わってくるので、何を優先するのかはっきりとさせましょう。優先順位を決めるとき、キッチンを主に使う人の意見を取り入れることが重要です。主に使う人の意見を重視しながらも、家族全員で話し合ってみてください。

また、欲しい設備などがあれば、それもはっきりさせておきましょう。

●システムキッチンメーカーや設備の特徴を知る

デザイン性重視、機能性重視など、メーカーによって特徴が違い、メーカー内でもシリーズによって特徴が違います。さらに、同じシリーズであってもサイズやデザインに違いがあります。

どのようなデザイン、サイズ、仕様、機能性なのかをよく確認しましょう。

●実際に使ってみる

ショールームではキッチンを実際に使ってみることができます。換気扇、収納、水栓金具など細かな部分もよく見ておくと失敗しにくいです。

●10年後をイメージしてみる

長く使うキッチンです。10年後もそのキッチンを使い続けることができるのか、使い続けていたいか、考えてみてください。

デザインばかりに目を奪われてしまうと、キッチンを使いにくく感じるかもしれません。今現在はそのキッチンの使用に不便を感じなくても、年齢を重ねると体が重うように動かなくなり、不便に感じるかもしれません。そういったことも考えてみてください。

カテゴリー: 未分類