ピアノ用に防音完備を考慮した家づくり

子供達は習い事でピアノを習っているので、防音完備した住まいが欲しいなぁと考えていました。賃貸マンションに住んでいると、ピアノを置いても色々と制限されてしまうので、なかなか思ったようにピアノレッスンができないので、いちも子供達に不憫な思いをさせていました。

思う存分ピアノの練習ができるような室内空間にしたいと考えるようになり、家づくりは防音完備がきちんとできたマイホームにしよう!と考え、新築物件の展示会場など週末を利用して定期的に家族で通うようにしました。住宅メーカーの方に防音完備のことを聞いてみたところ、建売物件だと既に家が完成されているので、防音完備の工事が必要になり、住宅購入時にプラスされるようになるので、これだと二度手間になるので新築物件を建てる時に防音工事を行った方が有利だなぁと考えました。

なので、注文住宅で防音工事を行ってもらうように相談してプランをいくつか立てたあと、ピアノを置く場所はリビングにしたので、リビングにピアノの補強工事と防音工事を行うことにしたので、費用は当初よりプラスになりますが、ピアノの練習をする環境をきちんと整えておくことで、子供達も楽しく家で過ごすことができると思い、しっかりと室内環境を整えることにしました。

マイホームは、色々とアレンジすることができるし、こちらの考えを取り入れた家づくりができるので満足感があります。リビングにピアノを置いて、防音工事もしているので子供達が練習したいときにいつでもピアノの練習ができる環境は最高だと実感しています。子供達もイキイキとした表情になり、普段の生活の中でピアノを触る機会が多く、そしていつでも練習ができるので、ピアノレッスンを受けたあとは自宅で練習するようになり、ピアノがある生活は楽しいなぁと感じるようになりました。家づくりは、こだわりを持つことで住みやすい環境にすることができ、とても快適な住み心地になります。

クレジットカードの即日発行じゃけん 生命保険の口コミ.COM 工務店向け集客ノウハウ マッサージのリアル口コミ.com お小遣いNET 貯蓄 健康マニアによる無病ライフ 英語上達の秘訣 楽しいログハウス作り